CHOCOLAT

CHOCOLAT

オリヴィエ・ヴィダル / Olivier Vidal

フランス/ブルゴーニュ地方オクセール ショコラティエ オリヴィエヴィダルは、1967年生まれ。18歳からファブリス・ジロットの元で修行し、2007年にはM.O.Fを取得しました。 2012年にお店をオープン。2015年...
CHOCOLAT

エリタージュ / ERITHAJ

フランス ストラスブール 2017年にオープンした新しいブランドです。農家と連携しカカオの発酵から乾燥まで行う「Bean to Bar」。 CEOのアーノードスタンジェル氏が、父親がフランス人・母親がベトナム人と両国に...
CHOCOLAT

エドワート ショコラティエ・パリ / EDWART CHOCOLATIER PARIS

2014年の開店からわずか2年で、C.C.C.の最高位金賞を4年連続受賞。さらにN.Y.タイムスが選ぶ「パリで最も優秀なショコラティエ」第3位などを、20代で受賞している気鋭のショコラティエ。2020年、サロン・デュ・ショコラで日本初出店...
CHOCOLAT

アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラ  / INTUITIONS by Jérôme De Oliveira

フランス/カンヌ「セバスチャン・ブイエ」「フランソワ・ジメネーズ」などで修業。2007年にル・モンディアル・デ・ザール・シュクレで栄冠に輝き、2009年に史上最年少の23歳でクープ・ド・モンド優勝。5年間「プラザ・アテネ」のスーシェフを勤...
CHOCOLAT

アルノー・ラエール パリ / ARNAUD LARHER PARIS

フランス/パリ 2007年にMOFを取得し、現在は審査員も務めています。C.C.C.では2015年から4年連続「欠かすことのできないショコラティエ」賞に選出され、パリジャンからは「一度食べたら必ずもう一度食べたくなる」ショコラとして...
CHOCOLAT

でもなにか喋ろうとしても、あまり喜ばれないようでした。それでヒースロー空港に着くと彼女は優しくなって、カバンを積む手押し車を見つけてくれ、コーヒーが飲める場所を教えてくれたのですが、そこで突然帰ってしまったので、わたしはやりきれませんでし...
CHOCOLAT

1

 窓からみえるのは、どこまでも遠く続いている、灰色の世界だけだった。灰色の庭には名前も知らない、葉の固そうな木しか生えていず、この庭の向こうには広大な灰色の湖が麻酔をかけられた患者のように横たわっているはずなのに、対岸は見えない。さらにそ...